なつめだ本舗は
このおからちゃんから出発しました。

食べると口の中にパッと広がる懐かしさと、不思議と何度でも食べたくなる味。

国産小麦粉とおからを使用し良質な油でカリッと揚げ、少量の塩をまぶしました。ほんのり甘い生地とまぶされた塩のしょっぱさに、次から次へとついつい手を伸ばしてしまいます。おからを使用することでカリッとした歯ごたえを出し、食べごたえと癖になる食感を生み出しています。余計なものを加えないシンプルな材料も、子どもから大人まで幅広く愛される理由なのかもしれません。なつめだ本舗では油の酸化を防ぎ、新鮮さにこだわって商品をご提供しております。このおからちゃんを見て初心を思い出し、よりよい商品と幸せを皆様にご提供できますよう、感謝の心を忘れずに一生懸命努めてまいります。

お菓子へのこだわり

ほっと懐かしい和みの時間を、お菓子を通じてお届けしたいというのが私たちの願いですので、 なつめだ本舗のお菓子は、故郷へ帰ったような気持ちを感じられるものでありたいと思っています。

そしてお菓子をみんなで囲んで気持ちを共有し、あったかい輪を広げてほしい。
そして何年か後にそのお菓子をきっかけにして、懐かしさでほっこりとしてもらえたら、こんなにうれしいことはありません。

ふっと食べたくなる、そんなお菓子屋さんを目指しています。

なつめだ本舗の歩み

明治33年金平糖菓子の製造からナツメダ商店は始まり、大正・昭和・平成とお菓子とともに百十余年を歩んでまいりました。 近年になってからはナツメダ商事株式会社として、菓子と冷菓の卸業に携わるようになりました。 様々なお菓子と出会う中、私たちには時々ふと食べたくなる味がありました。 目まぐるしい日々の中でふっと肩の力を抜くことができる瞬間をくれたり、なんだか懐かしい気持ちになれたりするもの。 親から子や孫へ、いつまでも受け継ぎ共有していきたいあたたかな時間。 そんなほっと時間をお菓子を通じて届けることができたら…という思いから、なつめだ本舗が誕生しました。

大豆から豆腐を製造する過程で出るおからには糖質や脂質が低い上に食物繊維を多く含んでおり、カルシウムとたんぱく質が豊富で栄養価が高いとされています。使用しているおからは美味しいおとうふを作る工程で生まれた国産大豆100%の安心な「おからパウダー」を使っています。

小麦粉の代用品としても使われているおからはダイエットや健康志向の食材としても注目を集めています。美しく痩せるためには血液や筋肉の素となり身体を作るたんぱく質は欠かせない栄養素で、おからパウダーには生のおからの約4倍のたんぱく質が含まれています。また女性ホルモンに似た働きをするといわれる大豆イソフラボンもたっぷり含まれているため美と健康に強い味方といえます。

大麦とともに小麦は人類最古の穀物といわれ、今では世界中で欠かせない食材です。日本で食べられている小麦粉は約9割が海外から輸入した小麦で作られており、普段口にしている小麦の含まれる食品のほとんどは外国産のものになります。

使用している小麦粉は風味が強くほんのりとした甘みが感じられる国産小麦粉にこだわりました。輸入時のポストハーベスト農薬などのない生産過程のわかる国産小麦粉は安心安全で穀物本来の持つうまみがあります。

菜種とはアブラナ科の植物で、春になるとかわいらしい黄色の花を咲かせる菜の花のことです。菜種油は、菜種の種子を搾って作られます。菜種油は熱に強く、加熱しても酸化しにくい性質を持っています。

そのため、揚げ物や炒め物といった加熱調理に適している植物油です。遺伝子組み換えのない菜種を使い、昔ながらの圧縮製法で菜種の持つ本来の甘みと香りを引き出した安心安全な油を使っています。

菜種油には悪玉コレステロールを減らしてくれる働きの高いオレイン酸とオメガ9脂肪酸などが豊富に含まれているといわれています。これは人が体内で合成できない必須脂肪酸で、食物からしか摂取できないといわれています。良い油を選ぶことで効率よい健康維持につながります。